« 7日目 叔母が帰宅を延期 | トップページ | 11日目 O氏へのメール »

2012年12月 4日 (火)

9日目 Nさんへのメール1

ありがとう。少し頬がこけてきましたよ。
たまにいびきはかくけれど飲食しないですやすや寝ている状態が今日で1週間あまり続いています。
帰宅したのが先週月曜の昼過ぎ、ヤクルトもどきを1本ストローで飲んで、この日は水も少し。翌火曜日ヤクルトもどきストローで1/5。その日から水分ももう飲まなくなりました。
沖縄にいる弟がちょうど時間があるときで、母帰宅の日の深夜着。以後ずっといてくれています。叔母もいるしで人手がたくさんで助かりました。ヘルパーさんを頼むのには家族が家にいることが条件なので。
緊急のときにヘルパーさんは救急車を呼ぶしか方法がないということなのね。それに怖かったみたい。
今Mさんが来てくれて、タンの吸引というのをしてくれました。しなくても特に私には苦しそうには感じられなかったのだけど、いつも茶の間で寝ている弟が少し息が荒くなったよと今朝言っていたので。
してもらったら少しラクになったように感じました。
そのとき、Mさんから今日初めて聞いたのですが、うちみたいに昔風に何もしないというのは今どきの在宅でもうんと少ない(か多分初めての)よう。点滴したり、なにかしらの加療をするそうです。点滴すると常時タンの吸引ということになって家族がしなくてはならないみたい。母には迷惑かもしれないけど、ラクになるように見えるので訪問看護のときだけしてもらうことにしたら、吸引機のレンタル契約書にサインさせられました。
私は母留守中に予定していたことはほぼ全部こなしています。
今日も午後から出かけます。それではまた。

|

« 7日目 叔母が帰宅を延期 | トップページ | 11日目 O氏へのメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522322/56525807

この記事へのトラックバック一覧です: 9日目 Nさんへのメール1:

« 7日目 叔母が帰宅を延期 | トップページ | 11日目 O氏へのメール »